個別指導型 人材育成なら
ワンアンドオンリー株式会社│埼玉県さいたま市

組織の業績向上に社員満足と人材育成の側面からサポートします。

blu.jpg

HOME ≫ 新入社員の悩み・OJT指導担当者の悩み

新入社員の悩み/OJT指導者の悩み

ここでは、新入社員の悩みと彼らを指導するOJT指導担当者の悩みを私の経験から纏めてみました。

<新入社員の悩み>
・OJT指導担当者とホンネで話せない
・報連相しづらい
・どのタイミングで報告に行ったらよいかわからない
・1年後の成長目標が不明瞭である
・自分の何がうまくいっていて、何が不足しているのか曖昧である
・うまくやっても褒められない
・業務の全体像を掴めていない
・アウトプットイメージが無いままに仕事に着手してしまい時間を無駄にする
・失敗を恐れてしまう
・仕事をためこんでしまう
・仕事の優先順位がうまくつけられない
・易しい仕事しか与えられない

<OJT指導担当者の悩み>
・担当業務が忙しいので新人指導は負荷である
・新人指導を熱心にやっても評価されない
・職場の上司や同僚が協力的ではない
・自分の指導の仕方が効果的なのか不安である
・新人が相談にこない(仕事を抱えてしまう)
・新人の覚えが悪い
・相談にくる際に、自分の考えを持っていない
・新人に、「最後は指導担当者がカバーしてくれる」という甘えがある

新人の悩みを見ると、先ずは指導してくれる先輩社員とホンネで語りあえる関係を築くことが重要であることがわかります。彼らにとって、「職場環境とはOJT指導担当者である」と言い切ることもできます。実際に、この関係がうまくいかず(新人がOJT指導担当者とはうまくやれないと感じてもそれを言わないこともあります)最悪、退職という事例もあります。また、OJT指導担当者の立場に立てば、担当業務を抱えながら新人育成に取り組むのは大変なことです。その頑張りをきちんと評価する仕組みを持つことが大切です。また、OJT指導担当者一人に任せきりにせず、職場ぐるみで新人を育成する体制をつくることも重要です。
当社では、新人指導を担当するOJT指導担当者の育成を目的としたお手伝いをしております。

 
ワンアンドオンリー株式会社
048-687-7685

モバイルサイト

ワンアンドオンリー株式会社モバイルサイトQRコード

ワンアンドオンリー株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000355329.jpg