個別指導型 人材育成なら
ワンアンドオンリー株式会社│埼玉県さいたま市

組織の業績向上に社員満足と人材育成の側面からサポートします。

  • トップ
  • トップ

HOME ≫ サービス案内

サービス案内

個別指導型 管理者育成

研修

(1)個別指導型研修です(5~6人)
一般的に研修は1人の講師に対して20名前後の受講者という図式で展開されることが多いと思います。となると、受講者一人ひとりに講師が関わることには限界があります。そこで弊社では、受講者の背中のかゆいところに手が届く研修を目指します。具体的には、研修テーマに関する知識や情報を提供するだけでなく、受講者の職場の状況を理解させていただいた上で、研修場面での受講者一人ひとりの言動から感じる各々の行動特徴(強み・弱み)やその背景にある考え方、意識、今後の課題に至るまでフィードバックさせていただきます。また、日頃感じている悩みに対しても時間が許す限り、アドバイスさせていただきます。研修終了後には個人別の報告書を作成いたします。必要であれば受講者ご本人との面談の機会をいただき、職場でソフトランディングするためのアドバイス等もさせていただきます。

(2)受講者参加型・相互学習型研修です
講師に話を一方的に聞くというようスタイルではなく、受講者相互がお互いに職場の状況、置かれている環境を理解することから始まり、その中でどのように行動していく必要があるか等、互いに率直に意見交換やアドバイスを行います。そのファシリテーターを講師が行います。また、受講者が抱えている悩みについても披露し合い、講師も含めた皆でアドバイスする機会をつくります。様々な悩み(部下育成等)を抱えて研修にご参加された方が解決に向けたヒントを持ち帰っていただく研修です。

(3)人への働きかけ行動の特徴を掴み、改善のヒントを持ち帰ってもらいます
職場の中から苦手な部下を一人選んでいただき、その部下を想定した面談シミュレーションを行います。実は、面談場面では部下育成に関する自身の基本姿勢、コミュニケーションスタイル等の特徴が浮き彫りにされます。
たとえば、
①論理的な説明が中心で話は理解できるが、相手の気持ちを動かすには至らない人
②相談しやすい雰囲気を与える優しい人柄であるが、厳しい指摘を仕切れない人
③自分を基準に人を見るため、部下の不安や悩みに意識が向かない人
など、様々なタイプの管理者が存在します。弊社の研修では、このような人への働きかけ行動の特徴(強み・弱み)とその要因を掘り下げます。
たとえば、①のタイプの人は、自分の内面にある気持ちを表出しない傾向があります。そのため、話は理解できるが、気持ちまでは動かないという反応が返ってくることが多いといえます。

 

ES向上サポート

面談

(1)アンケート調査だけでは掴めない社員のホンネに迫ります
ES調査というと、賃金・評価・組織風土・労働条件・やりがい・成長実感などの観点から例えば、5段階評価によるアンケートを行い、分析して課題を抽出する方法が一般的です。しかし、それだけでは、社員のホンネを引き出すには限界があると考えます。つまり、アンケート結果の数字に込められた社員のホンネを引き出さなければ意味がありません。特に、経営層から見て、現場の実態は管理職層を通じて把握することが通例であり、一般社員の生の声を聴く機会は少ないといえます。そこで、弊社では、1対1での面談形式でのインタビューを重視します。アンケートは補足資料と位置づけます(人の評価基準、モノサシは同じではない。数字が高いから良い、低いからダメという単純なものではない)
仕事生活や上司との関係など、社内の人に言えないようなホンネを引き出し、組織の問題を抽出し、解決策を提案します。インタビューは弊社代表が行います。
27年間人材開発の業界に身を置き、研修場面等を通じて、様々な立場の方々と対話をしてきた経験から、皆様の会社の社員のホンネを引き出すことに自信があります。



(2)部下の仕事生活の満足度や意欲を高める管理者を育成します

私のビジネスマン生活の経験から、社員の仕事生活や意欲に大きな影響を与えるのは2つあり、1つは賃金・評価・労働条件などの会社の制度、もう一つは管理者行動であると確信をもっています。よくある話として、部下の人員構成は変わらないのに、上司がAさんからBさんに変わることでその職場の雰囲気、部下の意欲、行動が大きく変わることがあります。皆さんもご経験があるのではないでしょうか。その管理者の日頃の行動について部下の方々にインタビューと独自のアンケート調査を実施します。その結果を分析することで職場単位のマネジメントの実態と部下の仕事へのモチベーションの実態を探ります。
また、インタビューとは別に管理者全員に対して面談の機会をもち、アンケートの結果フィードバックと今後のマネジメント課題、改善行動について助言します。


(3)コンプライアンス、パワハラ・セクハラなどを未然に防止する効果が期待
   できます

昨今、内部告発をきっかけに不祥事が発覚するケースがあります。そのような不祥事が起きるのは、社外に原因があるのではなく、多くは社内の管理体制や風土、慣習などに原因があると考えます。
したがって、弊社のESサポートでは、社員の満足度や意欲を高めるための課題を探るだけでなく、会社のリスクマネジメントという観点からの質問もインタビューに盛り込みます。
弊社で10年連続で調査を実施している企業では「コンプライアンス」「セクハラ・パワハラ」の実態についてもインタビューしていますが、目に見えない抑止効果があると評価をいただいております。



 

人材育成(その他)

●ゆとり世代の新人を指導するOJT研修 ●キャリアデザイン研修
●考課者研修 ●プレゼンテーション研修
●ロジカルシンキング研修 ●ビジネス文書基本研修

昇進・昇格試験問題作成及び添削

マネジメントに関する昇進昇格試験問題作成、添削業務を行います。
お問い合わせ
ワンアンドオンリー株式会社
048-687-7685

モバイルサイト

ワンアンドオンリー株式会社モバイルサイトQRコード

ワンアンドオンリー株式会社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000355329.jpg